xID Help Center

e-signではどのようにして契約書の証拠力を担保していますか?

e-sign上で合意締結されたファイルには、xID株式会社の運営するxIDアプリによって契約当事者同士が双方の電子証明書による電子署名を契約書に自ら付与する方法を採用しております。
またe-sign上で締結された全ての契約書は、電子署名と合意締結時にブロックチェーン上に残る契約書のハッシュ値と電子署名のログによって、改ざん及び否認防止により証拠力を担保できると考えています。